イタリア旅行記⑦フィレンツェおススメトラットリア

フィレンツェ最後の夜。

旦那さんの弟が昔シェフとして働いていたという地元の人に愛されているトラットリア 「パンデモーニオ Pandemonio」へ

お店の外観はこんな感じ。小さくて可愛らしいお店です。店内もすっごく可愛くて物語に出てきそうな内装。そしてアットホームで心がホッコリ。

この日はとにかく歩いたので、スプマンテで乾杯

その数分後、後ろ左端に座っているカップルの結婚祝いにお店からサプライズがあったり本当に暖かい雰囲気

食事もイタリアに来てから一番美味しいと思ったお店です。

このお店には日本人のシェフもいらして、彼の弟が働いていた事を覚えていてくれてとても良くして頂きました
私が「アンティチョークが大好き」と言ったら、アンティーチョークのパスタをおススメしてくれて、出てきたのがこちら→


いや~もう本当に美味しかった
それにアンティーチョークのサラダ(INSALATA DI CARCIOFI)、アンティーチョークのフリット(CARCIOFI FAITTI)を出して頂きもう最高に幸せ!!

更に牛肉の赤ワイン煮(PEPOSO ALLA FORNACINA)
これがまた柔らかくて美味しかった

そして小柄で渋い声でテキパキと切り盛りするするのがシェフ兼看板シニョーラでもある通称「マンマ」

マンマが暖かく迎えてくれて明るく楽しい雰囲気で食事が楽しめました
彼の弟のことも覚えていて、喜んでくれたのが本当に嬉しかった

マンマ大好き絶対また会いに行く!!

395343082.jpg

そして日本人シェフのノブさんこの日は本当にありがとうございました。


フィレンツェで家庭料理が楽しみたい方、暖かい雰囲気が好きな方、全ての方におススメしたいお店です
予約も、日本人の方がいれば日本語でも対応してもらえるので安心です。

PANDEMONIO(パンデモーニオ)HP

245967933.jpg