デザイナーになったきっかけ

MINAMIです♩

TOKYO MX TV「999人美女」見てコメント下さった皆様ありがとうございました!
これからもっともっとデザイナーとして頑張っていくので宜しくお願いします♩

番組を見て下さった方は知っているかと思いますが、実は私6年前まで「声優」を
目指していました。えーーーーーっですよね笑
幼い頃からずっと洋画の吹き替えがやりたくて、声優になることしか考えてなかった。

そんな私がなぜファッション業界に??

実は現在PJの編集長であるライラさん(番組前編でマドンナに選ばれていた方♪)
に誘われたのがきっかけでした。
ライラさんは元々MY HONEY BEEというブランドのデザイナー。

2010年8月のある日。
声優として芽が出ずにいた頃、他に目を向けてみようかなって考えていた時に
突然電話が掛かってきました。

『もしもしみなみちゃん??ライラだけどー。突然だけどうちで働かない??』

ほんとに突然だ(笑)ジャニーさんかと思った。

嬉しいことにライラさんとはちょこちょこ会う機会しかなかったけど、
私の着ている洋服や着こなしを見て、
『この子洋服好きそうだなあ』っと思ってくれていたみたいで、
ちょうど産休に入る人がいて、誰かいないかなって思った時に私を思い出してくれて、
電話をくれたそうです。

『他に目を向けて』の中にファッション系は全く考えていなかった私は驚きましたが、
ライラさんのデザインする洋服はすっごく可愛いと思っていたし、
一線で活躍している人に誘われるなんて光栄なこと!!
なによりも皆に愛されている彼女を私は尊敬していたので嬉しくて心は飛び上がる。

後日改めてお話を伺いに行った時に彼女はこう言いました。
「働いていく中で、いつか自分のブランドを持ちたいと思ってもらいたい」

その言葉通り、私は2013年パートナーANNAと共にJARINKOを始動。

その時の会社のメンバー全員、全力で応援してくれて、時に笑い、時に涙。
家族のように支えてくれたので今があります。

ライラさんは『私をこの世界に導いてくれた人』であり、
その人の背中をずっと追いかけて来ました。

だから、今は部署が全然違うけれど、心の中ではずっと『私のボス』なのです♪